ダウンロードと新規登録
無料で$5のクーポンをゲット
日本語
入門ガイド 特徴紹介 スクレイピング事例

【スマートモード】【フローチャートモード】グループタスクを起動する方法

2019-09-29 10:09:26
517 views

摘要:本文では、グループタスクを起動する方法を紹介します。プライミング必要なし、使いやすいです。 ScrapeStorm無料ダウンロード

データをスクレイピングすると、ス多くのタスクを開始する必要がある場合があり、タスクを1つずつ開始するには時間がかかります。 時間を節約するために、ScrapeStormはグループタスクの起動を開発しました。グループを選択して、タスクをバッチで開始できます。

以下に示すように、必要なタスクをグループに入れて、グループを展開して、右クリックし、「グループタスクの起動」を選択できます。

グループのタスクを開始するには、グループを展開する必要があります。

この機能を使用する時、グループを開かないと、次のエラーが表示されます。

グループのタスクが起動されると、実行設定がポップアップされ、実行設定で行われたすべての設定がグループ内の各タスクに設定されます。

スクレイピングタスクの設定方法の詳細については、ここをクリックしてください。

「起動」ボタンをクリックしてタスクを起動すると、グループ内のタスクが順番に実行されます。

さらに、この時点でアクセルエンジンをチェックすると、1つのリソースしか占有しません。

タスクのスクレイピング中に一時停止または停止する場合は、タスクの実行中にページ上の「一時停止/停止」ボタンをクリックします。
「停止」をクリックすると、タスクは停止し、次のタスクを直接スクレイプします。 「一時停止」をクリックすると、この時点ですべてのタスクが一時停止され、「再開」をクリックするまでタスクは実行されません。

グループタスク全体を停止する必要がある場合は、グループを選択し、右クリックして停止できます。

P.S.タスクをスクレイピングした後にデータを表示する必要がある場合は、各タスクで表示できます。 現在、グループ内のデータはバッチエクスポートがサポートされていません。