ダウンロードと新規登録
無料で$5のクーポンをゲット
日本語
入門ガイド 特徴紹介 スクレイピング事例

【スマートモード】詳細ページのスクレイピング方法

2019-09-24 14:33:11
1945 views

摘要:本文には詳細ページのスクレイピング方法を紹介します。プライミング必要なし、使いやすいです。 ScrapeStorm無料ダウンロード

スマートモードはリストページを自動的に識別しますが、リストページに表示されるデータは十分に完全ではなく、一部のデータは詳細ページにのみ表示されます。詳細ページのデータをスクレイピングするために、ScrapeStormチームは「詳細ページに行く」機能を開発しました。

「詳細ページに行く」は、詳細ページのデータを必要とするときにリストページから詳細ページに移動して、詳細ページの情報を収集するために使用されます。

1.詳細ページに行く」を直接クリックします

「詳細ページに行く」ボタンをクリックするのはURLフィールドが一つだけの場合に適します。

2.必要なリンクを選択して、詳細ページに行く」をクリックします。

複数のURLフィールドがある場合、直接「詳細ページに行く」ボタンをクリックすると、エラーヒントが出で来ます。まず、スクレイピング必要のフィールドを選択してください。

3.フィールドのリンクをクリックして、詳細ページに行きます。