ダウンロードと新規登録
無料で$5のクーポンをゲット
日本語
入門ガイド 特徴紹介

独学こそ王道だ!開発者調査分析について - ScrapeStorm

2022-07-15 08:56:38
218 views

摘要:最近、開発者調査分析会社SlashDataは、155の国と地域からの19,000人以上の回答者を対象とした2021開発者レポートをリリースしました。 ScrapeStorm無料ダウンロード

最近、開発者調査分析会社SlashDataは、155の国と地域からの19,000人以上の回答者を対象とした2021開発者レポートをリリースしました。

以下は、中国とその他の東アジアに関する開発者調査です。中国の開発者は世界の開発者数の9%を占め、他の東アジア地域の開発者の合計(9%)です。その中で東アジアでの開発者は主に日本(21%)とインドネシア(32%)の2カ国に分布しています。

中国の6年間の経験を持つ開発者は3分の1(34%)を超え、この割合は世界で43%です。また、中国の経験豊富な開発者(16年以上)は4%(世界比22%)にすぎない。

 

独学は開発者に必要なスキルの一つです。世界の開発者の60%以上が独学でプログラミングを学んでいます。中国では、開発者の50%が大学教育を通じてコンピュータを学習しており、完全に独学している開発者の割合は高くない。しかし、大学教育を受けても、独学は欠かせないです。

東アジアの他の地域では、独学が開発者に最も人気のある方法(61%)、次いで大学教育(ソフトウェア工学学部41%)を通じています。インドネシアの学習方式は比較的に多様で、一般的には独学、オンライン課程、開発者訓練キャンプの3つの方式を使用してコーディングを学習しています。

Stack Overflowは国際的なフォーラムサイト、プログラミング技術交流コミュニティとして、多くの開発者に人気があり、85%の開発者がこのサイトを使用したりアクセスしたりしています。但し、中国がStack Overflowアカウントを持っている割合は高くなく、19%にすぎない。中国の開発者に対する調査では、CSDNで技術的な難題を解決することが多い(36%)。日本のStack Overflowの使用率はさらに低く、開発者の36%がStack Overflowを使用したことがあり、5%がアカウントを持っています。中国と日本の両方にローカル開発サイトがあり、これがStack Overflowの使用率が低い理由の1つです。

仕事で遭遇した問題を解決するのは開発者の必須スキルです。中国では、回答者の40%が、問題が発生した後、解決策についてBaiduに問い合わせ、続いてCSDNを使用すると回答しました。これが36%を占めています。

参考資料:https://slashdata-website-cms.s3.amazonaws.com/sample_reports/VZtJWxZw5Q9NDSAQ.pdf

免責事項: 本文はユーザーが提供して、侵害がありましたら、ご連絡してすぐに削除します。ScrapeStormは、ユーザーが本ソフトウェアを使って行うすべての行為に対して、一切責任を負いません。

Pythonダウンロードファイル
关闭