ダウンロードと新規登録
無料で$5のクーポンをゲット
入門ガイド 特徴紹介

リストページ | Webクローラ | ScrapeStorm

2023-10-16 10:42:33
176 ビュー

摘要:リストページは通常、ユーザーが興味のあるコンテンツをすばやく参照して選択できるように、複数のプロジェクト、記事、製品、またはその他のコンテンツの概要を表示するために使用される Web サイトまたはアプリケーション内のページを指します。 リスト ページには通常、記事、製品、サービス、ニュース、ユーザーなどの複数の項目が含まれます。 各プロジェクトは通常、タイトル、要約、発行日、画像などの基本情報で構成されます。 アイテムの数が多い場合、リスト ページが複数のページに分割される場合があり、ユーザーはページング ボタンまたは無限スクロールを使用してより多くのアイテムを表示できます。 ScrapeStorm無料ダウンロード

ScrapeStormとは、強い機能を持つ、プログラミングが必要なく、使いやすい人工知能Webスクレイピングツールです。

概要

リストページは通常、ユーザーが興味のあるコンテンツをすばやく参照して選択できるように、複数のプロジェクト、記事、製品、またはその他のコンテンツの概要を表示するために使用される Web サイトまたはアプリケーション内のページを指します。 リスト ページには通常、記事、製品、サービス、ニュース、ユーザーなどの複数の項目が含まれます。 各プロジェクトは通常、タイトル、要約、発行日、画像などの基本情報で構成されます。 アイテムの数が多い場合、リスト ページが複数のページに分割される場合があり、ユーザーはページング ボタンまたは無限スクロールを使用してより多くのアイテムを表示できます。

適用シーン

リスト ページは、ニュース サイトの記事リスト、電子商取引サイトの商品リスト、ソーシャル メディアの投稿リストなど、Web サイトやアプリケーションで広く使用されています。 その設計と機能は、特定のアプリケーション シナリオやユーザーのニーズに応じて異なります。

メリット:リストページでは複数のプロジェクトの概要情報を同時に表示できるため、1ページで多くのコンテンツを閲覧することができ、情報の密度が高まります。 同時に、ユーザーは複数のプロジェクトをすばやく参照して興味のあるコンテンツを見つけることができ、時間とエネルギーを節約できます。 さらに、項目がリストにコンパクトに配置されているため、ユーザーは価格、評価、発売日など、さまざまな項目間の機能をより簡単に比較できます。

デメリット:リストページに項目や情報が多すぎると、ユーザーは情報が多すぎると感じ、何を表示するかをすぐに決定することが困難になる可能性があります。 また、リスト ページは通常、汎用的なものであり、パーソナライズされた推奨事項やコンテンツ フィルタリングを提供できないため、ユーザーに無関係または興味のないコンテンツが表示される可能性があります。 一部の Web サイトでは、リスト ページにはキーワード ランキングをサポートするのに十分なコンテンツが不足している可能性があるため、検索エンジン最適化 (SEO) に役立ちにくい場合もあります。

図例

1. リストページの例。

2. ScrapeStormを利用し、リストページを識別します。

関連記事

URL

HTMLタグ

CSSセレクタ

検証コード

参考リンク

https://help.twitter.com/ja/using-x/x-lists

https://bindup.jp/support/07/0701/07070112m

https://frontier-pr.jp/7651.html

レギュラーマッチメール Pythonダウンロードファイル 画像の一括ダウンロード ウェブページをwordにダウンロードする バッチで URL を生成する pythonスクレイピング phpスクレイピング 動画の一括ダウンロード ウェブコンテンツのキーワードを抽出 Pythonデータスクレイピング
关闭