ダウンロードと新規登録
無料で$5のクーポンをゲット
入門ガイド 特徴紹介

構造化データ(Structured Data) | Webクローラ | ScrapeStorm

2023-11-14 09:32:15
158 ビュー

摘要:構造化データとは、明確に定義された形式とスキーマで編成および保存されたデータを指します。 この種のデータは、通常はテーブル、データベース、またはスプレッドシートの形式の明確なデータ フィールドとテーブル構造によって特徴付けられ、各データ項目は固定のデータ型を持ちます。 構造化データは通常デジタルであり、コンピューター システムでの処理と管理が簡単です。 ScrapeStorm無料ダウンロード

ScrapeStormとは、強い機能を持つ、プログラミングが必要なく、使いやすい人工知能Webスクレイピングツールです。

概要

構造化データとは、明確に定義された形式とスキーマで編成および保存されたデータを指します。 この種のデータは、通常はテーブル、データベース、またはスプレッドシートの形式の明確なデータ フィールドとテーブル構造によって特徴付けられ、各データ項目は固定のデータ型を持ちます。 構造化データは通常デジタルであり、コンピューター システムでの処理と管理が簡単です。

適用シーン

構造化データは、管理、分析、レポート作成のために企業や組織で広く使用されています。 多くの場合、顧客、販売、在庫、財務、その他の側面に関する情報が含まれます。 構造化データはその形式が明確であるため、データベース システムや分析ツールと統合しやすく、データ主導の意思決定やビジネス プロセスをサポートします。

メリット:構造化データは、保存、クエリ、分析が簡単です。 標準化されたデータ スキーマにより、さまざまなデータベース管理システム (DBMS) を使用して効率的に管理および処理できます。 構造化データは、事前定義されたデータ検証と妥当性検査を受けるため、通常、高いデータ品質を持っています。

デメリット:構造化データの主な欠点は、その制限です。 自然言語テキストやマルチメディア データなど、非常に複雑なデータや不規則なデータの処理は困難です。 したがって、一部のアプリケーションでは、構造化データでは包括的な情報を提供できません。

図例

1. 構造化データ。

2. 構造化データ。

関連記事

データマージ

データバックアップ

データモデル

データの標準化

参考リンク

https://digitalidentity.co.jp/blog/seo/schema-org/structured-data.html

https://www.talend.com/jp/resources/structured-vs-unstructured-data/

https://e-words.jp/w/%E6%A7%8B%E9%80%A0%E5%8C%96%E3%83%87%E3%83%BC%E3%82%BF.html

動画の一括ダウンロード 画像の一括ダウンロード pythonスクレイピング phpスクレイピング Pythonダウンロードファイル Pythonデータスクレイピング ウェブコンテンツのキーワードを抽出 ウェブページをwordにダウンロードする バッチで URL を生成する データを自動的にExcelに整理する
关闭