ダウンロードと新規登録
無料で$5のクーポンをゲット
日本語
入門ガイド 特徴紹介

【スクレイピングツール】ScrapeStorm VS ParseHub 徹底比較! - ScrapeStorm

2022-07-15 08:56:34
429 views

摘要:Webスクレイピングツールとして、ScrapeStormとParseHubはどちらが強いか?ScrapeStorm VS ParseHub 機能対決を始まりましょう! ScrapeStorm無料ダウンロード

ScrapeStormとは?

ScrapeStormとは、強い機能を持つ、プログラミングが必要なく、使いやすく人工知能Webスクレイピングツールです。違う基盤のユーザーに二つのスクレイピングモードを提供し、1-Clickで99%のWebスクレイピングを満たします。ScrapeStormにより、大量のWebデータを素早く正確的に取得できます。手動でデータ抽出が直面するさまざまな問題を完全に解決し、情報取得のコストを削減し、作業効率を向上させます。

ParseHubとは?

ParseHubは無料のWebスクレイピングツールです。 この高度なWebスクレイパーを使用すると、必要なデータをクリックするだけでデータを抽出できます。 それは分析のために任意のフォーマットで収集されたデータをダウンロードすることを可能にします。

機能の比較

ScrapeStormのメリットとデメリット

メリット

・インテリジェントな識別、1-Clickでページのリスト、ページボタンを取得する

・IPローテーションと確認コードの識別

・データ処理と重複排除ができる

・ファイル、画像、ビデオなどをダウンロードできる

・抽出されたデータを自動的にローカルまたはデータベースにエクスポート

・RESTful APIおよびWebhook

・EコマースのSKUと大きな画像を自動識別できる

・キーワードによってデータを抽出する

・正規表現とXPathを使える

デメリット

ScrapeStormはソフトウェアとして、コンピューターにインストール必要があります。ですから、偶にインターネットが不安定の場合、スクレイピングが中断するかもしれません。もちろん、ブレークポイントからデータを引き続き取得できます。

もう一つは、クラウドサービスがないの原因で、データ抽出をクラウドで実行できません。サーバーにインストールできますが、同じくインターネットが不安定の状況があります。

ParseHubのメリットとデメリット

メリット

・使いやすいインターフェイス

・データをダウンロードする前にテキストとHTMLをクリーンアップ

・サーバー上のデータを自動的に収集して保存する

デメリット

ParseHubはさまざまな機能を提供しますが、それらのほとんどは無料プランに含まれていません。無料版は40分に200ページまでしか対応できません。また、ParseHubは日本語サービスがありませんから、英語に苦手なら、使いにくいでしょう。

結論

ScrapeStormはAIで自動的に識別できるスマートモードとクリックしてページ内の要素を識別するフローチャートモードが提供します。両方とも使いやすいですが、初心者向けのチュートリアルをご参照すれば、より素早くソフトウェアの操作方法を把握できます。たくさんのチュートリアルとビデオを提供しますから、お役に立てれば幸いです。

ScrapeStormに比べるとParseHubは直接WebサイトをJSON Pathに変更できます。ScrapeStormはもっと素人友好のために、コーディング機能が少ないです。

最後に、両方とも使いやすいWebスクレイピングツールです。ノーコードでWebサイトから簡単にデータを取得することを目指し、初心者向けに無料で利用できるWebスクレイピングツールです。

 

免責事項: 本文はユーザーが提供して、侵害がありましたら、ご連絡してすぐに削除します。ScrapeStormは、ユーザーが本ソフトウェアを使って行うすべての行為に対して、一切責任を負いません。

Pythonダウンロードファイル
关闭