ダウンロードと新規登録
無料で$5のクーポンをゲット
日本語
入門ガイド 特徴紹介

AIはどんな分野に応用できる?人工知能の活用事例5選 - ScrapeStorm

2020-11-27 16:39:03
444 views

摘要:人工知能は次第に我々の生活に入ってきました。各分野に応用して人工知能は、多くの業界に巨大な経済効果をもたらしただけでなく、人々の生活にも多くの変化と便利さをもたらしました。これから、幾つかの人工知能の応用領域を紹介します。 ScrapeStorm無料ダウンロード

人工知能は次第に我々の生活に入ってきました。各分野に応用して人工知能は、多くの業界に巨大な経済効果をもたらしただけでなく、人々の生活にも多くの変化と便利さをもたらしました。これから、幾つかの人工知能の応用領域を紹介します。

1.顔認識

顔認識は顔識別とも呼ばれ、人の顔の特徴情報に基づいて識別する生物識別技術である。顔認識に関する技術は主にコンピュータ視覚、画像処理などがあります。

顔認識システムの研究は20世紀の60年代から始まりました。その後、コンピュータ技術と光学イメージング技術の発展によって、顔認識技術の水は20世紀80年代に引き続き向上しています。

現在、顔認識技術は金融、司法、国境検査、電力、教育、医療など多くの分野に応用されています。

2.自動運転

近年、人工知能ブームの高まりに伴い、無人運転が話題となり、国内外の多くの会社が自動運転と無人運転の研究に取り組んでいます。例えば、GoogleのGoogle X実験室では、無人車Google Driverless Carの開発に積極的に取り組んでいます。

しかし、無人運転の複雑さは予想をはるかに超えています。商業化を実現するにはまだ長い道のりがあります。

3.機械翻訳

機械翻訳とは、ある自然言語を別の自然言語に翻訳する変換を、コンピュータを利用して全て自動的に行おうとするものである。インターネットの急速な発展に伴って、機械翻訳技術は政治、経済、文化交流などの面で価値が現れ、人々の生活にも多くの便利をもたらしました。

4.スマートスピーカー

スマートスピーカーとは、AIスピーカーとも呼ばれ、対話型の音声操作に対応したAIアシスタント機能を持つスピーカーである。内蔵されているマイクで音声を認識し、情報の検索や連携家電の操作を行う。

人工知能技術の応用によって、スマートスピーカーもより自然な音声対話方式でより多くの家庭の応用を創造してきた。

5.スクレイピング

ScrapeStormとは、強い機能を持つ、プログラミングが必要なく、使いやすく人工知能Webスクレイピングツールです。違う基盤のユーザーに二つのスクレイピングモードを提供し、1-Clickで99%のWebスクレイピングを満たします。ScrapeStormにより、大量のWebデータを素早く正確的に取得できます。手動でデータ抽出が直面するさまざまな問題を完全に解決し、情報取得のコストを削減し、作業効率を向上させます。

免責事項: 本文はユーザーが提供して、侵害がありましたら、ご連絡してすぐに削除します。ScrapeStormは、ユーザーが本ソフトウェアを使って行うすべての行為に対して、一切責任を負いません。

Pythonダウンロードファイル
关闭